施工実績

ホーム > 施工事例 > 2018/8/20 キッチン造り付スイッチ修理改修

2018/8/20 キッチン造り付スイッチ修理改修

KIMG0086 KIMG0088 KIMG0092 KIMG0093KIMG0101 KIMG0102

いつもお世話になります!

電気工事や電気設備、電源の故障、修理メンテナンス

EV、PHV電気自動車充電設備、事務所やお店、

ご自宅の電気工事、コンセントやスイッチの修理

コンセントを増設したい、照明器具を移動したい等、

福岡市の電気工事店ハルE-テックスコントラクトまで

いつでも、お気軽に相談、お電話、メール下さい!

コンセント修理交換、一つからでもお伺い致します!

 

管理会社様よりミニキッチンの換気扇のスイッチの

故障で依頼があり、対象物件へお伺い点検しました。

ワンルームミニキッチンの造り付けのスイッチで

流し元灯と換気扇のスイッチで2個ついていまして、

スイッチ裏側には、ボックスがついており、100Vの

コンセントが取り付けられている特殊な構造をしています。

既存の換気扇スイッチが接点不良をおこしておりました。

一体化のキッチン用部品となるのでキッチンメーカーへ

部品があるか連絡してみると、このスイッチを製造した

会社はすでに倒産しており、別会社の代用品となるようで

この代用スイッチ完成品に全て交換しなくてはならず、取り付けも

既存の開口では合わなくて、別開口取り付けとなるようでした。

スイッチ完成品もお高くて、取付開口工事までしてしまいますと

オーナー様に金額負担がかかりますので、既存の穴をそのままに

一般普通の電源スイッチを改修して取り付けするようにしました。

既存の穴を利用して、電気工事で使用する普通のスイッチと

横長プレートを利用して、取り換え改修しまして既存開口が少し

大きいので、自家製化粧プレート取付で開口補修しました。

もちろん裏側のボックスも残し、100Vコンセントも使用できるよう

ミニキッチンのスイッチ部分を改修修理しました。

オーナー様も、管理会社様も、入居者様も喜んでおられました。